メルセデス・ベンツやBMWを安く買う方法


皆さん、ベンツとかBMWのイメージってどんなイメージでしょうか?
高級車? 頑丈??

実は、ベンツやBMWは、売る時の値下がり率が高くなってしまうので、中古は意外と安く手に入れることが可能です。

例えば2020年12月時点で、ベンツのフラッグシップ車であるSクラスや、BMWのフラッグシップ車である7シリーズは、現行モデルであっても300万円くらいで充分程度の良い中古車が買えます。

事故車なんじゃないの?
古いモデルなのでは?
走行距離が長いのでは?
グレードが低いのでは?

そんなことはありません。
事故車ではなく、現在走行している型で、走行距離は5万キロ以内、グレードは中間くらいです。

特別なからくりがあるわけではありません。
・新車を買う人があまり値段を気にしない場合が多い(法人需要が多いため)
・中古で買う人が少ない(故障したときの修理代が高いため)
という理由から、新車価格に比べて中古価格がずいぶん低いのです。
特に 最近は セダンの人気が無いために、ベンツのSクラスやBMWの7シリーズは、世間一般のイメージと、中古購入価格がずいぶん乖離しています。

株式会社retroでは車部門もありますので、こういったことを知ることも出来ますし、
社員割引価格で車を購入することも出来ます。

2021年3月末までに大学生のアルバイトを10名採用しますので、皆さんのご応募をお待ちしております。