アクセス

①ハチ公口から渋谷駅の交差点を109の方へ渡ります。
②ビックカメラや吉野家を左手に見ながら、そのまままっすぐ109の前のY字の左側の道を上って下さい。(Y字の右側の道は東急百貨店に、左側の道は道玄坂に向かっています)
③道玄坂を登っていくと左手に三井のリパークがあり、それを超えると自転車屋さんがあります。
④自転車屋さんを超えてすぐの入口を入ってください。

動画はこちら

①表参道から渋谷に向かう電車の場合先頭、渋谷から表参道に向かう電車の場合1番後ろ、にある階段を上がります。
②改札を出て、2番出口を目指します。
③2番出口から地上に出ると、道の向こう側に109が見えます。
④出口を出て左側に道玄坂を登っていってください。
(ちなみに、1番出口から出ても大丈夫です。出ると右側にユニクロがあるので、
道玄坂を登っていって、セブンイレブンの手前の横断歩道を渡ってください。)
⑤道玄坂を登っていくと左手に三井のリパークがあり、それを超えると自転車屋さんがあります。
⑥自転車屋さんを超えてすぐの入口を入ってください。

動画はこちら

①銀座線は降り口が3つありますが、真ん中の「中央口改札」から出てください。
②階段を降りて京王井の頭線の方に向かいます。
③エスカレーターを上がってマークシティに入ります。
④スターバックスを超えて再度エスカレーターを上がって道玄坂上方面に向かいます。
⑤出口を出て道玄坂上交差点を右に曲がり、渋谷駅方面に道玄坂を下りて行きます。
⑥右手に餃子の王将があるので、超えて少し歩くとビルの入口があります。
⑦自転車屋さんの手前の入口を入ってください。

動画はこちら

近辺にたくさんの駐車場がありますが、写真の入口から入ってすぐの所に停めてください。

渋谷駅から道玄坂を上がっていくと左側
道玄坂上から渋谷駅に向かうと右側
正式名称は「新大宗ビル道玄坂駐車場3F(15台)」です。15分300円。
真ん中のバーを超えてしまうと、基本料金は同じですが休日最大料金の無い別の駐車場になります。左側の坂を下ると、出口になります。下った先で停めると、10分300円の別の駐車場となってしまいます。満車の場合は一度道玄坂まで出てしまって、三井のリパークに停める方が、同じ料金で停めやすいです。
ガラスドアのすぐ前のエレベーターで4階まで上がります。
目の前のエレベーターで6階に上がるか、もしくは↓
180度逆の方向に階段とエレベーターがあるので、6Fまで上がってください。

動画はこちら

もし4号館の駐車場に停めてしまった場合の動画はこちら

以下はわかりにくい場合の追加の説明です。

同じ入口から入っても、駐車場が3つに分かれて、大変わかりにくくなっています。出来れば入ってすぐの「道玄坂駐車場3F」に停めてください。もし満車でしたら、真ん中のバーを超えて4号館駐車場に停めても、基本料金は同じ15分300円(1時間1200円)で雨に濡れずにすむのですが、非常に車を停めにくいので、左端の出口を下って、バーを超えて駐車場を出てしまって(すぐに出れば料金はかかりません)、一度道玄坂まで出てすぐ左折し、平置きの「三井のリパーク」に停めた方が、20分400円(1時間1200円)で停めやすいです。出口の方に下ってすぐのところにある駐車場は、10分300円(1時間1800円)と高額になってしまうので、注意してください。上記の2つの駐車場は別の入口からも入れるので、入口の写真を以下に添付しておきます。つまり、ここからは入らないようにしてください
なお、この情報は2018年10月時点のものです。料金変更が頻繁に行われますので、万が一更新が間に合わなかった場合はお許しください。

車を停めにくいので、避けた方が良い。
1時間1800円と高いので、絶対避ける。

近隣の駐車場を更に3つご紹介します。

1つ目は、ビルの隣の平置き駐車場、三井のリパークです。満車の場合はこちらに停めてください。近くて停めやすい。20分400円、1時間1200円。
2つ目は、マークシティの駐車場です。少し遠くなりますが、料金面と停めやすさの面では、1番オススメです。20分200円、1時間600円。
3つ目は、株式会社retroとは道路(道玄坂)を挟んで逆側にある駐車場です。1時間600円、12時間最大料金が1500円という穴場駐車場ですが、満車の確率が高く、大きな車は入りません。
料金表と入庫できる車のサイズはこちらです。
ビルの入口です。入口の左側に自転車屋さんがあります。新大宗ビル1号館です。
新大宗ビル3号館は離れているので、注意してください。
エレベーターは左に2台、右に3台あります。どれに乗っても6階に停まります。
空いているのを使って下さい。1番左が最短距離です。
エレベーターを降りてすぐです。
ガラスの扉を開けて、内線で呼び出して下さい。