ベンチャー企業への転職について

初めまして
ベンチャー企業経営者の鈴木です。

私は大学を卒業して出版社に入って、雑誌を作っていたのですが、企業経営に興味があって、アメリカのCPAという公認会計士の資格を取得し、監査法人に転職しようと考えていたタイミングで、縁あって起業に参画しました。4人で始めて、Web制作と財務を担当しました。その後自分で新しく会社を立ち上げて今に至るという経歴です。

なるべく客観的にお話したいのですが、私自身は上場企業からインターネット業界に転職した人間なので、根本的にはベンチャー企業への転職を薦める気持ちを持っています。

今から、ベンチャー企業に転職しようか悩んでいる人向けにお話ししていきたいと思います。新卒で2~3年目の人をイメージしていますので、以下の目次を見て、必要無いと思われる箇所は飛ばして下さい。

“ベンチャー企業への転職について” の続きを読む