Profile

企業理念

株式会社retroはEC事業を通して、
皆様にファッションやショッピングの楽しさを提供いたします。
また、成長を続けるEC事業に求められる効率化、グローバル化、店舗連動・マルチチャネル化対応など
様々な課題に対応していきます。

Overview

会社概要

社名 株式会社retro
設立 2014年5月20日
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館 6階
URL http://corporate.retro.jp/
e-mail contact@retro.jp
電話番号 03-5784-2363
FAX番号 03-5784-2364
代表取締役 鈴木信吾
取締役 赤浦 徹、高橋 覚
資本金 1億円
顧問弁護士 ウカイ&パートナーズ法律事務所
顧問税理士 アクタス税理士法人
顧問社会労務士 木坂社会保険労務士事務所
事業内容 中古ブランド品の委託販売
自動車の委託販売
インターネットを利用した各種情報提供サービス

Member

メンバー

Message

社長メッセージ

私は、2004年から10年間、Eコマースに関わってきました。
ネットで服なんかが売れるわけが無いと言われていた頃、百貨店にある商品を全部家で見れたら便利だなと考えて、メンズアパレルの通販サイトをやり始めたのです。

やり始めたときには、今のようにネットショッピングが当たり前の世の中になるとは全く想像出来ませんでした。
そう考えると、世の中は想像以上に変わっていくので、今はまだ想像もできないようなサービスを創り出すことも、まだまだ可能であると思います。
私も、その一翼を担いたいと心の底から思いますし、そのために働いています。

以前、自分の車を買取業者に買ってもらおうと持っていたところ、廃車料金が5万円必要と言われたのですが、オークションで売ってみたところ、10万円で売れて、ものすごく感謝されたことがありました。
買取業者は店も必要ですし、在庫が売れなかった場合のリスクもあるので、これは仕方の無いことです。

もちろん経営者としては理解できるのですが、個人としては、自分で売るのは面倒くさいけど、買取業者に売るのは安すぎる、と考えてしまいます。

皆さんも、売れば良いものを、そのままにしておくことって無いでしょうか。
こういった個人としての体験や、通販の仕事をしていたことから、委託販売を自社ビジネスにしようと決めました。
委託販売のメリットを簡単に説明すると、
例えば皆さんが10,000円で買った商品を何年か使ったとします。
見ず知らずの第三者がその商品を5,000円で欲しがるとします。
皆さんがその商品を買取店に持って行くと、大体2,000円くらいの買取金額になります。

委託の場合、売れた金額つまり5,000円の60%以上(=3,000円以上)を出品者に返します。
これは在庫リスクが無いからです。

出品者にとっては、すぐに2,000円手に入れるか、売れるか売れないかわからないけれども3,000円以上に挑戦するか、という新しい選択肢が出来ます。
今まで無かった新しい選択肢を提案することは、仕事として取り組むやりがいがあり、リユースは、資源の有効活用が出来て社会的意義のあることです。
出品者だけで無く購入者も、オークションで知らない人から買うよりも、会社が間に立って鑑定した商品の方が安心して購入出来ます。

サービスを始めてしばらくは、商品を預けて下さる人は一人もいないのではないかと夜も寝られませんでしたし、購入者の方もいませんでした。
今ではリピートしてくださるお客様がたくさんいらっしゃいます。

社員一同、毎日お客様に感謝しながら、もっとたくさんのお客様に、もっとたくさんの商品を有効活用して頂けるように、日々楽しく頑張っています。

2015/5/20
鈴木信吾